昨日はB'zのLIVE- GYM「LIVE DINOSAUR 」at 東京ドームに行ってきました!

楽しかった〜もっと聴きたかった〜!今は終わってしまってすごく寂しい気持ちです、胸が痛いです。

11月末に発売されたオリジナルアルバム「DINOSAUR 」のツアーだったのですが、聴き込みの時間もなかなか短かく、最初はライブの予習としてふんふん〜♪って感じでCDを聴いてたのだけど、聴いてくうちに、このアルバムすごくよくない!?と気付き、当日の時点では生で聴くの超楽しみ〜!あの曲とあの曲とあの曲は絶対やってほしい!ってな具合に、どんどんと進化を遂げていくようなアルバム、そんな「DINOSAUR 」だったのでした。

実際、ライブで聴いてますますこのアルバムが好きになったし、会場とかお客さんの雰囲気も好きだし、何よりB'zが増々好きになったし、好きだし好きだし、好き好き病になってしまいそうでした。

稲葉さんの声がズバーンと自分の真ん中に響き、それは現実なのに夢みたいな不思議な感覚でした。

東京ドームがまるで小さなライブハウスかのような錯覚に陥る松本さんの余裕綽々のギタープレイ。全体的に演奏は落ち着いているように感じ、興奮の中にも大人の愉しみが見えるようでした。

かなり懐かしい若い頃の曲も、今の二人にすごく合っていて、今の二人が演奏したいと思ってその曲を選曲したことが嬉しかったし、自分もその頃にタイムスリップするようでした。

歌の中だけじゃなく本当に進化してるよ...

元々思ってたけど、改めて一生付いていくぜ!と思わされました。

はぁ〜楽しかった!次もたのしみだ!

オツカレ〜!!