お元気ですか?

最新の投稿、2019/12/31となっていて自分のブログながら目を疑いました。

ひとつ言い訳をするとPCが古いなどの事情で?このホームページ編集の画面にログインしようとするといつもブロックされてしまい、IPアドレスを許可させるためのコードの編集の一手間が毎回発生しているという・・言い訳なんですが・・。

2月はライブお休みでしたが3月はライブがあります。また4月はお休みで5月もライブがあり、5月はなんと奈良のお寺でのライブが決まっています。(また追って詳細お知らせします。)

ライブをしてない間、楽器を触ったり声を出したりする機会は減るのですが、音楽のことを考えたり、勉強したりという時間はちょっと増えます。それが自分には合っているみたいで、漫然と思っていたことが活字となって目の前に現れたりするとすごく感動してわくわくしてまた試してみたくなったりします。(これが勉強が先立ったらきっと自分はつまらなくて続かないだろうな・・とも思います。)何でも歌える、弾ける、というのと、こんな音楽を奏でたいってイメージすることができる、思いつくっていうのとはちょっと違うスキルなのに、なんとなく、真面目にやろうと思うと前者だけを目指しがちで、だけど後ろがおろそかになると次第に演奏がただの作業のように思えてしまって。勇気を持っていい感じに不真面目に(?)、そして自由にやれたらいいのにな〜と思います。

文字数制限がないのをいいことにとりとめもなく書いてしまいそうです。それがブログのいいところですし、せっかくログインしたのでもうちょっと思いのまま書こうと思います。

いま、感染症の流行によりイベントの自粛、学校の休校、テレワークの推奨など、影響を受けていない人はひとりもいないだろうというほど、大きな問題が身近に起こっており、ひとりひとりが考えて行動することを余儀なくされています。私もこのまま事態が収束せず自分のライブ日程に期間がかかった場合はどうしたものかなと考えておりました。考えた結果、私がライブをやるうえでいちばん大事なのは、応援してくださるお客様なのだから、お客様の安全、安心をいちばんに考えなくてはいけないと思いました。私のライブでいうと、出演しているのはアコースティック系の箱であり、一緒に大声で歌ったりできるような雰囲気でもなく、静かに目を閉じて聴いてらっしゃる方もいるような・・そんな雰囲気で、また、お客様のひしめき合うような状況はほとんどないのですが、出演者の多いブッキングライブとなると状況がわからないため、こういったライブについてはキャンセルも考えていました。しかし検討しているうちに他の出演者さんの方のキャンセルの連絡が入り、規模縮小、時間短縮して行うこととなったため、私は予定通り出演することにしました。しかし、いつものように来て〜とは言わないですし、会社で人の集る場所に行かないように指示されている方や、自主的に控えようという方は今回はどうぞご来場はお控えください。

ライブハウスは出来る限りの対策をしてくれています。マスクの着用が必須の場所もございますので、http://saitoumegumi.com/info でご確認いただけますと幸いです。ちなみに私個人的にはアルコールの前に手洗いうがいをした方がよいと思います^^;お手洗いコーナーにございますので、是非ともよろしくお願いします。

この間、天気のいい日にひとりで公園のベンチでビールを飲みながらぼ〜っとしました。同じようにベンチでひとりぼ〜っとしている人が何人かいました。(ビールを飲んでいるのは私だけでしたが・・)もうすぐ春だなぁ・・・。桜が咲いたら今度はひとりお花見をしようかな🌸